北九州市 門司区 内科 麻酔科 ペインクリニック 腰痛 椎間板ヘルニア

〒800-0054 福岡県北九州市門司区社ノ木1-7-24

Menu

訪問診療

訪問診療とは

訪問診療とは、病気や障害があっても、住み慣れた家で過ごしたいという方が、ご自宅に居ながら医療を受けることが出来る仕組みです。医師がご自宅を定期的に訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をさせていただきます。

訪問診療と往診の違い

訪問診療は、訪問診療・計画的な医学管理のもとに診療します。往診は、病状の変化などによる患者さん・ご家族からの要請により診療します。
人工呼吸器のように、ご自宅でもいろいろな医療機器を使っている方がいらっしゃいます。麻酔科の医師としてそういった機器にも経験がありますので、その経験を生かした訪問診療によって、地域で困っている方を診ていきたいと考えています。
また、総合病院との連携なども取り入れ、入院でなければ対応が難しい機器を使っている方にも、ご自宅で落ちついて過ごして頂けるように、できる限りの対応を心がけております。
緊急時には当院の医師、看護師が責任を持って対応し、必要な場合はしかるべき医療機関・支援病院をご紹介致します。
訪問回数や診療計画は患者さんの症状にあわせて計画し、しっかりとご説明をさせて頂きます。
ご本人が直接病院に来られない場合でも、ご家族の方から訪問診療のご相談を頂ければ対応致しますので、お気軽にご相談ください。